四季を感じる花々

ホスピス緩和ケア病棟にあるラウンジの花々

私は自宅のお庭で四季折々の花々や果樹を育てています。
その花々を患者さまやご家族が四季を感じ穏やかに過ごせるようにと思って、朝少し早起きをし切り花にして病棟に持ってきます。

当病棟には華道を嗜む事務スタッフがおり、その方が花々の特徴を活かしていけてくれます。
この4~5月はバラの花を持ってきて飾ってもらいました。

四季を感じると心が気持ち良くなり穏やかになりませんか?
また、花々を見て匂って四季を感じると昔のことを思い出しませんか?
子供の頃あぜ道で走り回った日々や、お祭りで綿菓子を食べたこと、家族と一緒に行った旅行先のことなど。
人生を振り返り、過去の出来事に意味を見いだすことで心は穏やかになるのではないかと思います。

ホスピス緩和ケア病棟にお越しの際は、ラウンジで四季を感じてみてください。

5病棟看護師 松本妥佳枝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
アーカイブ