Good Job発表会がありました

先日Good Job発表会がありました。

Good Job発表会は医療安全整備委員会が主催しているもので、職場のインシデントレポートから改善のための研究を行った結果を発表しています。

今年は7職場がエントリーされました。

審査の結果、「内服カレンダーの組み間違い防止のために」を発表した4病棟が最優秀賞に輝きました。

取り組みは、内服カレンダーが日曜日から開始になっているものを定期処方に合わせて火曜日からにマジックテープで変更し、患者様が上から内服できるようにしたもので改善後のアンケートでも使いやすくなり、インシデントも減少したと言う発表でした。

チームSTEPPS賞は、始業時のブリーフィングや学習会、業務改善等、コミュニケーション力を高めた改善策を実施した整形外来が受賞しました。

また、職場ごとにインシデントレポート最多提出者(当院では発見者が記載)を選出してもらい、表彰しました。

最後に職場でチーム力を高めているGood Jobスタッフを推薦してもらい、患者様が検査を受けやすいように様々な改善を行い検査数を伸ばしている内視鏡の主任さんが最優秀GoodJobスタッフに輝きました。

年に1回の取り組みですが、各職場の様子や努力を知ることができる貴重な発表会になりました。

 

 

2 Responses to Good Job発表会がありました

  • 具体的な内容がわからないので仲間内のものですね。外部に知らせるものではないのですか?

    • いつも見て頂いてありがとうございます。
      そうですね。今回の発表は院内のものです。
      他に出しても恥ずかしくない内容ですが。

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アーカイブ