病棟班会で「美味しい珈琲の入れ方講座」

3病棟では月に1回、病棟班会&レクリエーションを行っています。
病棟班会では職員が講師になり、毎月テーマを決めて入院患者様と一緒に学習しています。

医療生協の健康づくり運動の一環です。

テーマは「転倒予防」「口腔ケア」「認知症予防」「減塩のすすめ」など、少しでも健康づくりに役立つようにと職員が考えます。
参加された患者様も真剣に聞いて下さり、「勉強になった」「日々の運動は大事やね」などの感想をいただきます。

学習会の後はお楽しみのレクリエーションです。
脳トレや合唱、簡単なゲームをした後は、3病棟のスタッフが季節に応じた手作りのおやつを用意して患者様と一緒に楽しい時間を共有しています。

ある月のレクリエーションでは「美味しい珈琲の淹れ方講座」と題して、コーヒーに詳しい組合員さんにお越しいただき、患者様の目の前でハンドドリップコーヒーの実演をして頂きました。

コーヒーを淹れ始めると病棟内にいい香りが漂い、「あーいい香り。コーヒーの香りは落ち着くねー」とサーバーの中にコーヒーが一滴一滴落ちていくのを、うっとりとした表情で見ておられました。

淹れ立ちのコーヒーを一口飲んで「やっぱりおいしいねー」と患者様が微笑んでおり、コーヒーをたててくれた組合員さんもとても喜ばれていました。
その様子を見ていて、私達も心が穏やかになりました。

患者様と組合員さん、職員が一緒に取り組めたレクリエーションになり、医療生協の良さを感じた一日になりました。
今後、組合員さんと一緒に活動ができる機会をもっと増やしていき、入院患者様にも楽しい時間をたくさん提供できるよう努めていきたいと思います。

3病棟師長

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
アーカイブ