地域連携懇談会が開催されました

先月末に、地域連携懇談会が開催されました。

基幹病院の連携室や開業医の先生、訪看や介護事業所の方等たくさんの方に御参加いただきました。

今回のテーマは「在宅療養支援病院としての高松平和病院」として、当院の取り組み等を紹介しました。

原田内科部長より、「地域を支える医療・介護の連携と中小病院の役割」と題して、各科の紹介、連携実績、入院疾患別割合、特徴的な取り組み、事例等が発表されました。

リハ科部長からは、「リハビリテーション科における地域包括ケアの実践」として、外来リハや訪問リハの紹介、事例等を発表しました。

その後グループ討議で、参加者の方から連携に関する意見や感想をお聞きしました。

当院の地域包括ケアの実践をご紹介することで、住み慣れた地域の中で患者様が安心して暮らしていけるよう、これからも様々な事業所と連携を強めていくきっかけになればと思います。

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ