感謝の花束

病棟の風景

新卒看護師がターミナルケアに取り組んでいた患者様のご家族が、しばらくして病棟にごあいさつに来て下さいました。

新卒さんは「あなたにはとてもお世話になったから」と花束をいただきました。

「最後に好きだったぜんざいを、食べれなかったけれど数滴口に入れていただいて、とてもうれしかった」というお言葉をかけていただきました。

新卒さんは「感動した~!」と言っていました。


家族ケアに焦点をあてて、一生懸命取り組んでいた新卒さん。

娘さんと一緒に色々なケアを取り組んだことで、グリーフケアにつながったと思います。

新卒さんの達成感にもつながったことでしょう。

初めての受け持ち患者様からたくさんのことを学び、これからつらいことがあっても今回のことを糧に頑張ることができる、忘れられない患者様になったと思います。

これを文章化して理論に結び付けて、看護師としての自信につなげることが重要だと考えています。

楽しみな新卒看護師症例発表会は、3月19日の予定です。