認定看護師教育課程入学者よりの通信

この7月より遠く離れた大学の感染管理認定看護師教育課程に入学した看護師より通信が届きました

彼らしいセンスあふれた内容でした。抜粋して紹介します。

「初めの二週間はZoomを使ったオンライン授業でした。休憩時間の雑談などもできず、ひたすらPC画面を見て、グループワークもタイムラグだらけの状態で微妙な空気を感じながらの授業でした。
七月の半ばになり、ようやく大学構内での授業が始まりました。画面でしか会ったことのない人と対面で会うと「あ、この人こんなに背高かったんだ」などの発見があり面白かったです。対面授業になってからは雑談もできるし、グループワークも発言しやすくなって本当に楽しい時間を過ごしています。」

家族と離れて見ず知らずの土地で慣れない授業受けることを楽しめるのも、彼のとてもよい一面です
同期の方たちにも恵まれたようで、きっとクラスの中心となって頑張ってくれることでしょう。

知らない土地も開拓しながら趣味の写真を撮り、楽しんでいる姿も頼もしいです。

リフレッシュしながらしっかり勉強して、たくましくなって帰ってきてくれることを心待ちにしています。

(同期の方たちの写真の掲載は同意をいただいています)

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ