高校生オンライン体験

7月の土曜に2回、高校生オンライン体験を行いました

5月の看護の日に合わせて予定してた対面の高校生1日体験が、新型コロナの感染拡大のために実施できず、その代替えとして行ったものです。

2日間で48名の高校生が参加してくださいました。

PPTや動画で病院内の施設や医療機械、看護師の業務内容を説明した後、看護師による脈拍や呼吸数の測定、手指消毒の実技をZoomの画面越しですが一緒に実践しました。

その後にグループに分かれて看護師に質問したり、交流したりしました

Googleフォームで書いてもらった感想文には、
「看護体験の日をすごく楽しみにしていました。看護師という仕事についてよくわかったし、憧れが今までよりも大きくなりました!すごく良い時間でした。参加して本当に良かったです。夢に近づけるように勉強を頑張ります」

「看護師さんは毎日忙しく,患者さんやそのご家族のために丁寧に仕事をしているのが本当に格好良く,尊敬します。看護師さんが患者さんとちゃんと向き合っているからこそ,患者さんに求められるし,感謝されるのだと思いました。看護師さんと患者さんの関係がすごく温かいと思いました。貴重な体験をありがとうございました」
等が寄せられ、十分な内容ではなかったですが看護師の仕事の内容が伝わったようで安堵しました。

これからも看護の道を目指す学生さんを応援していきます

 

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ