年越うどんパーティ&年賀状

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

恒例になった4病棟の年越うどんパーティが年末に行われました。

季節感を感じていただきたいという目的で始まりましたが、粉からうどんを作っていると患者様が集まってこられます。

こねたり、踏んだり、切ったりしていると
県外の方は、「これが香川のうどんかぁ」「こんなの素敵ですねぇ」
など言いながら、携帯で写真撮っている方も多くおられたそうです。

img_2915

img_2967

img_2977

img_2985

 

 

 

 

 

 

昔うどんを打っていた方は、「もうちょっと力入れて」「そろそろ切ったらいいよ」「それは薄すぎる」などなど、生き生き指導してくださいました。
回診途中の先生も珍しそうにのぞかれたり、こねてみられたりしました。

煮干しと昆布でとった出汁に、鳥、大根、人参も柔らかくなるまで炊いて、豆腐も入れておいしそうなしっぽくうどんが完成し、患者様に振る舞われました。

食欲がなくて欲しくないって言っておられた方も、実際の出汁の香りに誘われて「汁だけ」とか「少しだけもらお」とか言って食べてくださいます。

img_2960img_3004

完食された患者様は「美味しかったぁ!」と素敵な笑顔を見せてくださいました。
「食べること、季節感、そしてみんなと一緒に」がやっぱり笑顔に繋がりますね!

お正月には、看護師手作りの年賀状が配られました。
今年も患者様の笑顔のために、色々なことにチャレンジしていきます。

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ