ポートフォリオでチームを活性化しよう!

今年の看護介護主任リーダー会議の目標は、FISH!とポートフォリオの合体でチームを活性化させることです。

 5月の会議で「ポートフォリオを作ろう!」と題して、高松平和病院副総看護師長の吉原さんを講師に招いて学習をしました。チームで取り組む意義は、写真に残してプロセスを可視化することで成果をみんなで共有でき、確信が持てることです。メンバーが参加して作るものにしようと確認しました。昨日の会議には早速メンバーが作成してきました。 

❤チームメンバー全員の顔写真を撮りました。全員が気持ちよく協力してくれました。全員がとってもいい表情で写っています。写真を切り抜いて貼る作業をしていると、メンバーのよさが再確認できました。 




❤デイのお出かけやイベントを紹介する写真をいっぱい入れました。メンバーの若い人たちが、かわいいシールをいっぱい貼ってくれました。 コメントもなかなか楽しいです。

❤自分が変わる! 相手も変わり、チームも良くなる!学生実習を担当しているので、訪問看護が楽しいと言ってくれる学生を育てたいです。

❤このポートフォりオを通して、職員が「利用者に喜んでもらえるイベント」を出来るようにしたいです。この黄色いアクリルたわしは、98歳の利用者さんが毎週作って持ってこられます。ご長寿たわしと呼んでいます。

❤自己紹介から始めています。先日就職した新人が、紹介の紙面をかわいく作ってくれました。今日出勤してみると彼女が数ページにわたる自己紹介を作っていました。感動の文章でした。大事に育てたいです。

❤デイで作った作品を月刊デイに応募したところ、入賞できました!利用者にその報告をしたところ、とても喜んでくれました。野菜作りが順調で、なすびやきゅうりが大きくなり、利用者さんも楽しみにしています。そういう記事をこれから掲載していきます。


 ポーとフォリオを紹介するメンバーの表情がとってもすてきです。チームのいいところをいっぱい見つけられそうです。 

香川医療生協 人事教育部 藤井


2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ