研修を楽しくする工夫

当院の看護部は、年間継続教育講座として12シリーズ、全30講義を1年で計画・実践しています。

院内登録看護師(院内で自己学習し、指導者と認められた看護師)を中心に講師をしていますが、せっかく学習会に参加してもらうのだから、たくさんのことを吸収して帰ってほしいと思って色々工夫しています。

左の写真は、フィジカルアセスメントの講義で、白いTシャツに肺の区域を記載し、呼吸音の聴診練習をする前に説明しているところです。


下は実際のレントゲンを見ながら「胸部レントゲンの見方」を教えて下さった原田Drです。

実際の知っている患者様のケースで紹介して下さったので、とてもわかりやすい講義でした。

左の写真は、心電図みかたや動脈血ガス分析の学習会の時に、参加記念に配布したポケット手帳です。

みんなが色々な分野に興味を持ち、さらにキャリアアップできるよう、これからも様々な工夫をしていきたいと考えています。


2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ