地域のおまつりで健康チェック

新卒研修

毎年6月に地元藤塚神社の祭礼が行われ、参加させていただいています。

藤塚商店街は出店でにぎわうので、一緒に健康チェックのブースを構え、今年は病棟の新卒看護師と指導者、総看護師長が参加しました。

小中学生が握力を測りたくて大勢で並んでくれたりと賑わいました。
新卒看護師は、経験は浅いですが自分なりの言葉で健康相談にのり、「意外とたくさん来てくれて楽しかった」との感想がありました。

院長先生は神事に高松平和病院の代表として参列させていただいています。
院長ブログには、「病院と組合員が一緒になって安心して住み続けられるまちづくりをすすめ、地域を支え、地域に支えられる病院でありたいと願います」と記載されていました。

新卒看護師を送り出した病棟師長からは、「健康チェックで地域の人たちと交流し、健康を守っているのが医療生協・高松平和病院の強みだよ」との言葉がけがされたと聞きました。
私たち看護部も、地域の方と共に地域の健康づくりのために歩んでいければと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました