ふれあい看護体験がありました

学生さん

今年度2回目の高校生看護体験がありました。

今回は看護週間の中で開催するふれあい看護体験も兼ねており、高校生が13校から27名の参加でした。

5月11日の看護体験と同じ内容でしたが、交流タイムでは先輩看護大学生が2名参加していただき、終了後も受験について熱心に質問されていました。

感想には、
「今日の看護体験で、看護師という仕事の素晴らしさを感じました」
「ありがとうやうれしいという言葉をかけて下さったことで、とても幸せを感じました」
「何事もテキパキとこなしている看護師さんがとてもかっこよかったです」
「病院で働いている姿をみて、より一層看護師になりたいという夢が強くなりました」
「大学生のお話を聞くことができてよかったです」
等が書かれていました。

看護協会からいただいた看護グッズも喜んでいただきました。
次回の看護師を目指す高校生の応援企画は、看護学校受験のための高校生模擬面接です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました