「笑顔が作れるようになりたい」高校生1日看護体験

学生さん

先週末に高校生1日看護体験がありました。
今回は10校より22名の方が参加してくださいました。

「看護師になるには」のパンフレットの説明、病院探検movie、看護師のお仕事の説明の後、高松平和病院の病棟と院内見学コースに分かれて体験をしました

病棟ではスタッフステーション内のナースコールボードや電子カルテ、救急カート、医療器具等の説明を行いました。
その後患者様の足浴をさせていただきました。

院内見学コースは普段入ることのない検査室やレントゲン室、リハビリ室に入り、いろいろな職種の人が説明をしてくれました。

高校生は、「患者さんに喜んでもらうと嬉しかった。受験勉強頑張りたい。」
「看護師さんのちょっとした気遣いが素敵だと思った。患者さんに寄り添う看護師さんを見て素敵だなと思った」「他の職種の方とお話ができてやりがいをもっていることにかっこいいなと思った」
私のサポートで笑顔が作れるようになりたい」
看護師になりたいという気持ちを改めて再認識できてよかった」などの感想文を記入してくれていました。

次回は5月25日にふれあい看護体験を、8月に深めるコースを行う予定です。
看護師を目指す高校生をこれからも応援し続けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました