「楽しいことしようよ」PJ

今年は新型コロナ感染流行のために恒例の新年会や職場の交流会もできず、職員は行動を規制されてレジャーに行くこともできないストレスフルな日々が続いています。

そこで「楽しいことしようよ」PJ(プロジェクトチーム)を立ち上げ、職場の代表者に参加してもらって1月から計画してきました。

3月6日の本番では、フォトコンテストとムービーコンテスト、オンラインビンゴを行いました。

Zoomの操作に慣れずトラブルが多々ありましたが、無事終了することができました。

フォトコンテストは、ペットや風景、職場の写真等がエントリーされ26作品がエントリーされ、事務長室の厳正な審査により、5作品が選ばれました。

3位は部長の還暦のお祝いをした時のリハ科の集合写真、優秀賞は3病棟の落葉と朝日の風景画、最優秀賞は食欲不振の患者様に食べたいものをお聞きして食べていただいた時の最高の笑顔をエントリーした4病棟に輝きました(写真が紹介できないのが残念です)

ムービーコンテストは、事前に撮影するからこそできる編集の技を駆使した秀逸な作品ばかりでした。

ビジュアル賞はものすごく練習してBTSのDinamaitをきれきれで踊った4病棟、ユニーク賞は昆虫と激辛焼きそばの早食い競争をしてビリの人が罰ゲームでサンタの衣装を着て家まで帰った3病棟、かっこよかったで賞はぺこぱとゴレンジャーをした医局でした

 

優秀賞はマリオの音楽に合わせながら正しいPPEの着脱をわかりやすく指導してくれた検査科、最優秀賞は涙が出るほど面白かった二人羽織をした5病棟で、顔中ソーメンにされた看護師が「本日のMVP」を取りました

病棟師長さんから、「職場で団結して楽しめた。こんな機会を作ってくれてありがとう」と言葉かけをしてもらいました。

ビンゴも盛り上がったし、大成功に終わったと思います。PJメンバーの方お疲れ様でした。

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
アーカイブ