コスモス通信 3月

今月は、患者様と散歩に行こう…と段取りをしていましたが、あいにくの天気で急きょ院内でのボランティアとなりました。
清潔ケアグループと壁画づくりグループに分かれて活動してきました。

手浴、爪切り、そして身体を拭くなどの清潔ケアを行ってきました。
「今日は患者さんとコミュニケーションがとれてよかった」
「身体を拭くことはすごく大変で、まだまだ経験を積んでいかなければならないと実感しました。これからのボランティアへの意欲がわいてきました」…など
とっても充実していたようです。
そして、今年度4回目となる壁画づくり。季節先取りで「鯉のぼり」を作成。

患者様といっしょに作れたことも今回の良かったことです。

今回初めて参加してくれた高校生が3名いました。みんなで協力してひとつのものを完成することができたこともよかったことです。感想に「久々に多くの学生さんと触れ合えた」「初めてで緊張したけど、新しい友達もできたし、いろんな人と触れ合えたので楽しかった」

患者様の笑顔に会える、看護をめざす仲間ができる…コスモスの魅力が伝わると担当者も嬉しい気持ちになります。今年度コスモス参加者は、なんと55名(1回参加も含む。最多は、年間7回参加がふたりいました)。

4月、5月は高校生一日看護体験のため、コスモスはお休みです。
6月にまた新しいメンバーを迎えてボランティアできることを楽しみにしています。

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ