今月は、少人数で和やかなコスモスでした。

 ここ数ヶ月10人~30人とにぎやかなコスモスでしたが、一転して今月の参加者は高校生5名。その利点をいかし、じっくり足浴、洗髪などの清潔ケアを行ったり、血圧測定や車いす操作などのレクチャーを受けたりしました。5病棟では、患者様と風船バレーを楽しみました。…意外にハードだったようです。なぜ風船バレーかといえば、その患者様は新卒看護師さんが症例研究を行っている方だったのですが、自宅へ帰ることを目標に褥創が再発しないように離床の練習中でした。パズル、塗り絵、ケーキ作りなど楽しみながらできるよう、患者の思いを聞きながら行われている、その場にコスモスメンバーも参加することができました。(パズルは病棟看護師さんの手作りと聞き一堂びっくり!)

楽しみながら看護する。看護の手で患者様をよくする…吉原師長さんのコメントに感動しました。今年は、このブログでも紹介されている看護の現場でコスモスメンバーもいっしょに楽しめたら良いなぁと思います。

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ