春を呼ぶお雛様ができあがりました

今年初のボランティア・コスモスが先週土曜日ありました。試験など忙しい中、高校生&看護学生が9名参加してくれました。久々に清潔ケアグループと恒例?となってきた?壁画作りグループにわかれて活動してきました。

今月の壁画テーマは、ずばり「おひなさま」。
「お内裏様&お雛様の段」「三人官女の段」「五人囃子の段」「春臣の段」「仕丁の段」と五段もある本格的なものです。

患者様もお雛様の顔を描いて下さったり、着物の糊付けを一緒にしてくださいました。お世話係の看護師さんや、清潔ケアグループのみんなにも手伝ってもらい、こんなステキなお雛様が二つもできあがりました。

できあがったお雛様を掲示したところ、いっしょに作って下さった患者様がじっとみておられたので、いっしょに記念撮影をしました。

「今回は患者さんと接する機会が少なかったのですが、遠くから患者さんの様子ををみていて、すごく楽しんでいらっしゃる雰囲気だったので、心が満たされました」

「看護師さんが患者さんと話しているところを見て、改めて看護師になりたいと思った」

今回、「大変だったけどみんなで完成できてよかった」という感想が端々で聞かれましたが、私もおんなじ気持ちです。

前日、お雛様の顔&身体を30体分切り抜きながら、あれこれ段取りなど考え、どきどきしながら準備していました。みんなの力でできあがったお雛様から元気をもらいました。

今年もみんなの力を持ち寄って、患者様といっしょにコスモスを楽しみたいと思います。

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ